忍者ブログ

日記

  

    

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ほぼ10日ぶりの勉強日記になってしまいました。この間、
ネットから英文をプリントアウトして、リーディングを
したり、細々と英語活動を続けていました。

今回の通訳学校がもうすぐ終了するので、この先
どうしようかな、などと考えていました。

今の私の仕事は、書かれた英語を取り扱うことが
多いので、もっとスピーキング&リスニングの面で
日常的に英語を使ってコミュニケートする環境に
身をおかないと、これ以上の上達は見込めないんじゃ
ないかと考えていました。

社内に英語ネイティブがいるけど、一日中
意思疎通をはかっているわけじゃないし、私は圧倒的に
日本語環境に浸っているので、まったく英語の
スピーキングがスムーズじゃないという気がしています。


通訳を目指すうえで、べつに英語を単にベラベラ喋ればいいと
思っているわけではないけれども、ある程度英語のリズムや
音にあふれた環境に身をおかないと、厳しいと思う。


i Podもあるし、スカパーもあるし、DVDもあるし、
ネットもあるし、
そういう環境を作りだすことは可能だけど、
それはあくまでも仮想空間。

それを、“実際の現場と想定し、実践を強く意識した勉強”に
変え、多くのことを吸収し、
失敗を反省し、自分自身を高めていく、
というプロセスに置き換えて、意識を高く持ち続け
勉強するのは、とても大変だと思う。

また、そうしないと、勉強の意味はないと思っている。

まあ、そんなこんなを真剣に考えすぎて
しんどくなったり、

また、それだけじゃなくて最近は
(詳しく書けないけど)、職場でいろいろあって
会社を去っていく社員数名の姿を目の当たりにし、
「正社員にさえなれば安定して安心」、なんていうのは
この日本じゃ、もうありえない、とあらためて思ったり、


最後には、自分にはこれがある、と言える
スキルを持っていないと厳しいなと思ったり、


じゃあ、私には何ができるんだろうと考えたり、
自分は体力的にも、精神的にも、そんなにタフじゃないし
自分の出来る限りのことで、頑張るしかないのだと思ったり、
いろいろ考えて、やっぱり、私にはこの(通訳の)道
しかないのかな、と思ったり。


英語学習というのは、ある意味、「つぶしがきく」と思うので
あまりストイックに考えすぎなければ、ある程度のところで
それなりにやっていけるのだと思う。

でもストイックに考えすぎたら、どこまででも、果てしなく
悩みがつきまとうものだと思います。

自分の環境は自分に合っていない、と思えたり、
じゃあ、どんな環境ならベストなんだ?と聞かれたら
答えられなかったり。

やっぱりなんだかんだ言っても
最終的には自分の努力次第なんだと思ったり、
なのに、なかなか思うように努力出来なくて
むなしくなったり。

世界は進化していくし、
時代が求めるものは変わっていくし、
「これでいいのだ」という地点はないのだと思います。

拍手[1回]

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comments
[12/12 kiwi]
[02/16 数学マニア]
[11/12 高橋奏]
[07/23 まんぼう]
[06/14 管理人]



















































































 
Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]