忍者ブログ

日記

  

    

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日の通訳は経理関係でした。

通訳の範囲というのは広い。

まさか経理の話題も通訳するとは。

アメリカの会社の経理部とinvoice発行についての協議。

我が社のベンダーである会社が新しい経理システムを導入して
インボイスの発行方法が変わるらしい。

あらかじめ規定された契約に基づいて発行されるインボイスと
パススルーで来るインボイスの、それぞれの発行の仕方について協議した。
また、トラベルポリシー(移動費/食事代/宿泊代)等の経費の請求方法について確認。
電話会議で2時間半話し合いました。

参加者はシドニーとイギリスとアメリカのネイティブ。

普段はアジア人の英語が多いけど、ネイティブオンリーの会議は
ノンネイティブに対する配慮がないので、スピード感が違う。

訛りがなければ、スピードが速いのは、意外にそのほうが聞き取りやすかったりするけど
シドニーの人は聞きとりづらかった。
一回の発言も長いし。・・もう少しまとめてから、話してよ・・って少し思いました。
(日本人でも、話にまとまりのない人、います)


経理関係なんて内容も不慣れだし、電話会議だし、大勢の参加者だし
どの参加者が何を話してるのかもちょっと分からない。

こういう場合は1回で全てを完璧に通訳しよう、と思いすぎないほうが、正解だと思う。

不明確な箇所は、地道にひとつずつ確認する。

「内容があやふやな時にどう対処するか?!」

これが実際の現場では非常に重要かも。

聞き返せる能力も必要です。

拍手[0回]

PR

Comments
[12/12 kiwi]
[02/16 数学マニア]
[11/12 高橋奏]
[07/23 まんぼう]
[06/14 管理人]



















































































 
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]