忍者ブログ

日記

  

    

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週はすっかりやる気をなくしていましたが、思いきって
金曜日に有給を頂いたので、休養を取ることができ、
そのおかげもあり、なんとか週末の授業に参加することが
できました。

宿題もさほど多くなかったし、なんとか大過なく
授業(という名の戦場!)をくぐり抜けることができたので
クラスでのパフォーマンスに対して
講師の先生からも、おほめのコメントももらうことができました。

先生って、きっと生徒の様子が手に取るようにわかるんだろうなー

って時々思います。この生徒は今こんなかんじ、あの生徒は
今こんなかんじ、って、きっと高い場所からの視点で
「見えて」るんだろうなあ。

ちょっと出来たからと言って、油断していると
「天狗になるなよ!」というメッセージをこめた容赦ないコメントをぴしゃり、と与えてくださるし、
こっちが落ちてると、さりげなく優しいコメントを与えてくださる
ような気がします。(考えすぎかしら)

きっと今回、私は全く生気のない顔で出席していたので、
かわいそうだと思ってほめてもらえたのかしら、と思いました。


通訳学校ってねえ、先生と生徒のあいだにある、
「人間と人間とのつながり」の部分って、けっこう大事なんだと思います。
(うまく説明できませんが・・)

なんかねえ、常に文句言ってる人っているじゃない。
授業の内容とか、先生のこととか、文句ばっかり言ってて
自分が頑張ることより、文句のほうが「先行」しちゃってる人、
なんかそんなのーー、だめだよーーって思います。

先生の期待に応えようと「けなげに」がんばる「かわいらしさ」
みたいな姿勢が、意外にすごい成果を産み出したりするんじゃないか、
と、ひそかに思います。(←根拠のない信念)


(・・ま、いつもそうとは限りませんが)

たぶん、今担当してくださってる先生は、すごく「いい」のだと
思います。

本当にありがたいです。

勉強の大変さを見に沁みて知っているので、
それをやり遂げた人に対する尊敬の念、というのも
もちろんあると思います。


まあ、そんなこんなを考えつつ、


さっそく次回の予習に取り組む!

通訳学校ライフを充実させるコツ、それは・・


「もらった宿題は、その日か、次の日には、やり始めろ」

ってことです。

(次の授業まで1週間もあるから、まだいいわ~)的な考えは

タブーなんです。ご法度なんです。

「きのうもらった課題に今日すでに取り組んでいる」
なんて超かっこいい。
1週間後には、完璧に仕上げてみせるぞ、という
そんな気合いで1週間過ごすのは
なかなか気持ちのいいもんです。

拍手[0回]

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
励みになります。
  いつもブログに励まされてます。私も語学のプロになりたい一人ですが、上達するまでの道がほど遠くに感じて、溜息がもれる日もあります。でも、自分の目指す方向、北極星が輝いているほうへと地道に歩んでいくつもりです。自分の人生を豊かに過ごすために、英語のスキルUPを一番のプライオリティにして過ごしてます。ただ、周囲の方々の好意や環境に感謝しつつ、あまり落ち込みすぎないようにも気をつけてます。私も通訳科に通える準備をしておりますので、これからもブログを頑張って綴ってくださいね。
お身体に気をつけて。。。
shiro_chan 2008/02/05(Tuesday)00:09:16 Edit
shiro_chan さんへ
  shiro_chan さん、うれしいコメントありがとうございます!!

(↑レイアウトの色のせいで、表示されにくくなっちゃってごめんなさい!もしパスワード覚えてたらいつでも変更できますので、ゆるしてくださいね。私はマウスで文字を反転させて、読ませて頂きました☆)

本当にshiro_chan さんのおっしゃるとおりだと心から思います。

誰にやらされてるわけでもない、自分から始めてやっていることだもの。
つらい時もあるけれど、これはしあわせな事でもあるんだなと思います。

このコメント欄に、同じ志をもった方々が少しずつ声を寄せていただけるようになって本当にうれしいです。

記事本文にはたいしたことが書けないのだけれど、みなさんが寄せてくださるこのコメントの中に、珠玉の言葉がたくさんあるような気がします。

shiro_chan さん、ぜひまた、遊びにきてくださいね☆


dream 2008/02/05(Tuesday)01:38:12 Edit
無題
  dreamさん、気分転換できてよかったですね。私は反省しましたよー、モンク言っちゃって・・・。勉強できて損は無いんですものね。来週につなげよう!

dreamさんは、先生といいコミュニケーションが取れてるんですね。私はそういうのないなあ。(爆)努力はしているつもりなんですけどね。まだまだってことでしょうな!今日は私も気分転換してきます。
満春 2008/02/05(Tuesday)08:43:18 Edit
満春さんへ
  いや、ほんとに先生によっては、ちょっとこの人は・・ってマジ思う人もいますからね~(爆)

なにをかくそう、私も“この人だけは、もし担当になったら授業受けるのやめよう”て思う人がひとりいます。ははは~
dream 2008/02/05(Tuesday)09:49:09 Edit
無題
  私は英語を教えてくれる先生(特に男の先生)を好きになってしまう困った癖があります。というか、好きになれる(教え方が)先生の授業しか取りたくなくなるからです。
だから、うまく教えてくれる実力のある先生は尊敬できるし、その先生に誉めてもらいたい一心で今も勉強しています。
これって大事なポイントですよね!
kk 2008/02/05(Tuesday)18:28:27 Edit
kkさんへ
  kkさん、こんにちは!コメントありがとうございます☆

わかりますよーー!私も特に学生時代、教え方のうまい先生がすごく好きでした。なんか、教え方のうまい人って、人間の器が大きいように感じちゃいます。

今の通訳学校の先生は女の先生ですが、なにしろいつも準備が完璧で、何を質問してもビシッと答えてくれるところがシビれます。そういう先生は授業にかける情熱が高いから、尊敬しちゃいますよね。そういうの、ほんとに大事だとしみじみ思います。。

dream 2008/02/06(Wednesday)23:46:32 Edit
Comments
[12/12 kiwi]
[02/16 数学マニア]
[11/12 高橋奏]
[07/23 まんぼう]
[06/14 管理人]



















































































 
Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]