忍者ブログ

日記

  

    

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「その件につきまして、また金曜日に
 お目にかかります。」
-----------------------------------
これを英語に訳す。




こんな内容のビジネスメールを
英訳する場面が今日、仕事でありました。

私がまっさきに思い浮かべた英語は、

I will meet with you on Friday about the matter.

なんか、ものすごい直訳だな!

と自分で思いました。

メールなどで、こういうのを
ちゃんとした文章にするなら、
誰もが知ってる、あの表現が使えるかもしれません。


I am looking forward to meeting with you 
this Friday.

(to discuss the issue further)


look forward to  ~ing が、場面によっては
ぴったりはまることがあります。


とても簡単なのに、頭が日本語の発想のままで
すぐに思いつかなかった。
恥ずかしい。

うちには社内にネイティブのエディターがいるので
添削してもらったんです。

私の書いた文章にいっぱい、
赤を入れられたけど勉強になりました。


それにしても、本当に、日英って
難しい


「こういう状況ではこういう表現が
ふさわしい」という、自然な英語、
その場にふさわしい表現のストックが
ある程度ないと・・・


日英って難しい。


英語が洗練されてなくても、
一応通じたら、まだいいかもしれない。

でも、下手したら全く通じなかったり、
誤解されて話がこじれたりすることって
あるからなあ。

選択した単語のニュアンスひとつ
違うだけで、意味が正確に伝わらず
結果的にネイティブの機嫌を損ねて
しまうことだって、コミュニケーションの場では、
ありえるわけで。

日英って難しいです。









kutu.jpg








赤いクツを二足買いました。
バーゲンで格安でした。

拍手[0回]

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comments
[12/12 kiwi]
[02/16 数学マニア]
[11/12 高橋奏]
[07/23 まんぼう]
[06/14 管理人]



















































































 
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]