忍者ブログ

日記

  

    

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今日、新しいヘッドフォンを買いに行ってきた♪

今まではクリップタタイプのイヤホンを愛用していました。
自宅では、時々ヘッドフォンも使うけど、
外出先ではもっぱらクリップタイプを使用していて、
耳も痛くならないし、コードは自動巻取りだし、
持ち運びに便利で、ずいぶん重宝して
とくに音質に対するこだわりというものはなかったのです。


それに、実際の通訳の現場では
ノイズが一切無くて、クリアで鮮明な音声ばかり、
というわけにはいかないだろうから、ふだん練習で
良質の音ばかりに慣れてしまったら、
トレーニングにならないんじゃないか?
という思いもあったので、
とくにイヤホンの音質を追求する気にはなれなかったのでした。


でも、思い立って、今日はイヤホンじゃなくて、ヘッドフォンを
探しに行きました。ヘッドフォンに高いお金を投資すればするほど
英語が聞き取りやすくなる・・・なんてことは
ないと思うけど、一応、どんなものがあるのか
市場リサーチしようと思って、行ってきました。


お店の人に教えてもらったポイント
(正しいのかどうかわかりませんが、一応親切な店の人が
説明してくれたのは、以下のとおり)


★音楽じゃなく、語学が目的で買うのであれば、目安として
3000円~4000円のお金を払えば充分。(それ以上の
高価な音を追求する必要性はあまりない、らしい。
店員さんいわく、「どれでも一緒ですよー」。)

★室内で使うことを前提として、耳全体をおおう形のものが
集中できてよい。(ただし、外を歩くときは周りが聞こえなくて
あぶないので不向き。)

★ノイズキャンセリング機能はとくに必要ないかも。
あまりカット率が高すぎるものは耳に負担をかける
ことがあるらしい。少なくとも、カット率90%とかはあまりおすすめでない。

★以上をふまえて、店頭で実際に手に取って耳につけてみて、
自分の耳の形に合ったもので、持ち運びしやすいものが良いらしい。


今日話しを聞いた店員さんの説明によると、
以上のようです。

私も実際に耳につけてみたら、やはり耳全体をおおう形のほうが
聞きやすい。なるほど、なるほど、ヘッドフォンは値段より
形が大事なのね。
通訳学校の授業では、ぜひこのタイプを使おう。
あとはデザインが自分の気に入ったものが良い。

メーカーは、どれにしようか迷ったけど、結局
店員さんが「けっこう音がいいですよ」とたまたま
すすめてくれたオーディオテクニカにしました。


拍手[0回]

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
  私もよく聞こえないので(ヘッドホンのせいじゃないかもしれないけど)1万円もするノイズリダクションのを買って使っています。でもそれでも音量が低いのか地下鉄の中ではよく聞こえなくて。あまりノイズリダクションが強いのは良くないのですね。でもドリームさんえらい!コミュニケーション能力高いです。私なんて店員さんに声かけられませんでした。ヘッドホンごときで聞くなと言われそうで;;;

とりあえず私も英語力上げたいです。それも人の二倍速で!
調子良すぎですよね・・・
k.k 2008/10/16(Thursday)23:32:30 Edit
kkさんへ
  kkさん、こんにちは♪

ヨド○シカメラの忙しい店員さんをつかまえて、聞いちゃいました(笑)

私も電車通勤の時間が長いので、ノイズカットのものにしようか悩んでいたんですよ。できることなら、ストレスなくリスニングしたいですもんね~。

・・私も二倍速で向上したいです!

dream
dream 2008/10/17(Friday)07:30:33 Edit
Comments
[12/12 kiwi]
[02/16 数学マニア]
[11/12 高橋奏]
[07/23 まんぼう]
[06/14 管理人]



















































































 
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]