忍者ブログ

日記

  

    

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

半年前、すごく頑張って授業に取り組み
予習も頑張り、クラスを進級することができた。

入門科を終え、同時通訳のクラスに進級する
ことができたのは、まさに「予習」に
対する心構えを一新したからだった。

テーマが発表されると、それを1週間かけて調べあげ、
その分野の背景知識を頭に入れ、本当の仕事のように
スピーチの中身を予想して、授業に臨む。

前日の夜中になっても予習が完成していないことも
あったけれど、眠気をおさえ気力で最後までやり通した。

リーディングの宿題が出ると、訳出の仕方から
内容の精度に至るまで、妥協なく仕上げた。

それを半年間続けたので、先生からは大変良い評価を得た。

「ほんとにこんなことをしていて、力がつくのだろうか?」
という思いもあったけれど、その疑念は払拭して、
愚直とも思えるほどやった。
結果、それなりに実力がついた。

期末に行われた実力テストで高得点を取ることもできた。

タームの最後に先生から
「講師がいくら言っても、実際に行動に移す人は
クラスでもなかなか居ません。
やはり、努力したことが力になっています。」

という言葉をかけてもらった。

 

今の私は、どうだろう?

そこまでの熱心さで予習をし、授業に臨んでいるだろうか。

半年間モチベーションを高く持ち続けるのは大変だ。

でも、もし仕事だったら
いい加減に済ませていい時など、一度もない。

それぐらいの気合で、やるために学校に通っているのだから
通っている以上は、だらだらやるな!
気合いを入れろ。

と、自分に対して、喝を入れている。


 

拍手[0回]

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
はじめまして!
  今日はじめてブログ拝見しました。
今、レベルチェックに挑戦中ですが、何度も落ちてしまいます。学校に入るまでの時間がかかりすぎてます。
そう思うと、学校で頑張っていらしゃるのがうらやましいです。もう30代前半。あせります。学校を変えてまた取り組んで行こうかなと思っていますがレベルは変わらないでしょうね。
差し支えなければ、どの学校を出られたのか教えていただけませんか?
私の知らない学校があるかもしれないので。私も渇をいれがんばらないと
ゆりこ 2008/09/16(Tuesday)00:32:25 Edit
こんにちは
  ゆりこさんへ
おそらく多くの通訳スクールには、いわゆる通訳コースというものとは別に英語力を強化するクラスを備えていると思うのですが、そちらのクラスは受講するお考えはないでしょうか?実は私もそのようなクラスから最初は出発しています。最初のレベルチェックテストでいきなり通訳コースに入れない人も多くいますが、その下のクラスはテスト結果によってクラスの振り分けはされますが、いずれかのクラスには入れるはずだと思います。詳細に関しては、お住まいの地域によって異なりますし、個別のスクールについてお教えすることはできませんので、事務局等にお問い合わせください。
dream 2008/09/16(Tuesday)07:13:25 Edit
Comments
[12/12 kiwi]
[02/16 数学マニア]
[11/12 高橋奏]
[07/23 まんぼう]
[06/14 管理人]



















































































 
Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]