忍者ブログ

日記

  

    

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私は将棋のことは全く知らないのだけれど
棋士の羽生善治さんや、谷川浩司さんの書かれた本は
驚くほど深いことを教えてくれます。

同じように、スポーツ選手の人が書いた本からも
とても多くのことが学べると、つくづく思ってしまいます。

彼らは、大変な緊張感の中で、自分の能力を
最大限に発揮する。
そのモチベーションの保ち方や
準備の仕方のコツ、
彼らがたどる思考法、
類まれなる発想力。

そういうことが、ふんだんに書いてあります。
本の中あちこちに、いっぱい書いてあります。

分かりやすい「勝負」という世界で生き、
工夫と努力が実って成功している人が
書いているのだから、
成功する人の思考プロセスがそのまま書いてある。

分野は違えど、ものすごく勉強になる。
自分に反映させて、
やる気と勇気をもらえる。
人生の勉強。

今日、久しぶりに羽生善治さんの本を
本屋さんで手にとって、開いて少し読んでいたら、
とても感じるものがあったので、購入しました。
「ああ、よかったな、こういう本を買って」
と思いました。

こういう本を時々、自分の脳に入れてやることは
すごく大事だという気がしました。

拍手[0回]

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comments
[12/12 kiwi]
[02/16 数学マニア]
[11/12 高橋奏]
[07/23 まんぼう]
[06/14 管理人]



















































































 
Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]